記事の詳細

毎月一日、関東別院では縁起宝生護摩が行われています。運気を強くするための護摩法要と言われているのですが、財運を豊かにするとも言われています。毎月1日、午前7時からおよそ1時間かけて行われるのですが、決して財運だけではなく、人生そのものの功徳を説くものでもありますので、阿含宗も毎月開催し、関東別院をはじめ様々な道場にアゴンネットワークを通して中継されるのです。

中継されることによって、どの地域の道場の信徒もリアルタイムで護摩に参加している気分を味わえるのです。このように、関東別院を通して阿含宗は全国の信徒に意識を向けているのです。国際的な評価が高い宗教なだけに、国内の信徒のことを軽視しているのではないかと危惧している人もいるようですが、決してそのようなことは有り得ません。むしろ国内の信徒をこそ、一番大切にしているのです。

阿含宗 関東別院
http://kantobetsuin.net/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る